日産のR35GT-Rのライバルといえば、ポルシェ911ターボ。スペックや最高速など、いろいろな面で比較されていますが、あなたなら、どっちを選びますか!?

日産のR35GT-R

ポルシェ911ターボ

そんなR35GT-Rとポルシェ911ターボの維持費やスペック、スポーツ性能について、比較してみましょう!


スポンサーリンク


日産R35GT-Rとポルシェ911ターボの維持費比較!

日本が誇るスーパーカー、R35GT-Rの維持費は、国産車の中ではとにかく高いといわれています。しかも、車検や整備についても、いろいろな条件も設定されています。

R35GT-Rの維持費

というのも、R35GT-Rの場合、車検や整備は日産の認定整備しによるものでなければ、メーカー保証で保障されない場合があるのです。では、R35GT-Rの維持費を見てみましょう。

R35GT-Rの維持費

R35GT-Rの維持費

自動車税(1回/1年) 66500円(3.5L越~4.0L以下)
自賠責保険(1回/2年) 27840円
重量税(1回/2年) 32800円
車検整備(1回/2年) 15万円~20万円(修理箇所なし)
任意保険(1年間計) 20万円(26歳以上 5等級 ブルー免許)
1年間換算合計額 44万6,820円

R35GT-Rを所有した場合、1年間の維持費は、最低でも45万円ほどかかります。ここに、タイヤ等の消耗品、オイル交換代がかかることになります。

R35GT-Rのタイヤ等の消耗品やオイル交換代

タイヤ ブリジストン ポテンザRE070R 約5万円/1本(ネット価格)
ブレーキパッド 約15万円
ブレーキローター 約40万円(ブレーキパッド交換2回に1回)
オイル交換 約2万円(エレメント交換込み)

ポルシェ911ターボの維持費

ライバルとなるポルシェ911ターボの維持費はどうなるでしょう?排気量や車両重量など、このあたりもR35GT-Rと比較しながら見てみましょう。

ポルシェ911ターボの維持費

自動車税(1回/1年) 66500円(3.5L越~4.0L以下)
自賠責保険(1回/2年) 27840円
重量税(1回/2年) 32800円
車検整備(1回/2年) 10万円~20万円(修理箇所なし)
任意保険(1年間計) 20万円(26歳以上 5等級 ブルー免許)
1年間換算合計額 44万6,820円

ポルシェ911ターボの年間維持費を見てみますと、若干安い部分もありますが、R35GT-Rとほとんど変わらないということになってしまいました。
ポルシェ911ターボの年間維持費

タイヤ ブリジストン ポテンザRE070R 約6万円/1本(ネット価格)
リヤタイヤ
ブレーキパッド 約4万5,000円
ブレーキローター 約7万2000円
オイル交換 約1万円(エレメント交換込み)

消耗品のブレーキ関係は、R35GT-Rよりもポルシェの方が費用は掛からないかもしれません。というのも、R35GT-Rの方が、ブレーキローターの価格が高めになってしまいます。

タイヤは太さ、扁平率から、ポルシェ911ターボの方がやや高めです。タイヤについてはランフラットタイヤの価格ですので、普通のタイヤだと、若干価格は抑えることが可能です。

日産R35GT-Rとポルシェ911ターボのスペック比較!

日産R35GT-R、ポルシェ911ターボとも、スポーツカーというよりもスーパーカーに近いレベルの性能が授けられました。

R35GT-Rのエンジン
R35GT-Rのエンジン

ポルシェ911ターボのエンジン
ポルシェ911ターボのエンジン

では、この両車のスペックは、どうなっているのでしょう?常にライバル車として比較される2台のスペックについて、比較してみましょう!

日産R35GT-Rとポルシェ911ターボのスペック比較
日産R35GT-R ポルシェ911ターボ
全長 4710mm 4507mm
全幅 1895mm 1880mm
全高 1370mm 1297mm
ホイールベース 2780mm 2450mm
フロントタイヤサイズ 255/40/20 245/35/20
リヤタイヤサイズ 285/35/20 305/30/20
車両重量 1760kg 1600kg
排気量 3.8L 3.8L
エンジン型式 VR38DETT
エンジン V型直列6気筒DOHC 水冷直列6気筒DOHC
過給器 ツインターボ ツインターボ
最高出力 570ps/6800rpm 540ps/6400rpm
最大トルク 65.0kgf・m/3300~5800rpm 67.3kgf・m
トランスミッション 6AT AT
駆動方式 FR基準4WD 4WD(ミッドシップ)
燃費(JC08モード) 8.8km/L 6.4km/L

R35GT-Rのコックピット
R35GT-Rのコックピット

ポルシェ911ターボのコックピット
ポルシェ911ターボのコックピット

ポルシェ911ターボのボディ形状は2ドアクーペとなっていますが、R35GT-Rの場合、同じ2ドアクーペでも箱型がベースになっているため、若干ボディが大きくなっています。

内装では、ポルシェのコックピットはシンプルながら質の高さが伺えますが、R35GT-Rのコックピットの方が、スポーツ感は強く感じられます。

R35GT-Rのコックピット スポーツ感

ポルシェ911ターボのサイドビュー

エンジンは同じ3.8Lのツインターボとなっていますが、最高出力は30psほどR35GT-Rの方が大きなパワーを持っているということになります。

燃費については、ポルシェ911ターボの燃費情報が殆どなかったため少し前モデルのデータとなりますが、若干R35GT-Rの燃費が良くなっています。

タイヤサイズはポルシェ911ターボの方が、R35GT-Rよりもワイドなタイヤが設定されていますが、幅が305タイヤだと、かなり太く見えるでしょう。

R35GT-Rのタイヤ
R35GT-Rのタイヤ

ポルシェ911ターボのタイヤ
ポルシェ911ターボのタイヤ

この2つの両車、エンジンの位置に大きな違いがあります。R35GT-Rがフロントエンジンなのに対して、ポルシェ911ターボはミッドシップ。これが最大の違いになります。

日産R35GT-Rとポルシェ911ターボのスピードを比較!

日本を代表するスーパースポーツカーR35GT-Rですが、ポルシェ911ターボと比較すると、どちらが早いのでしょう?

R35GT-Rのスピード

スポーツカーの比較において、スピード比較は必須。ということで、0~100km/h加速と、最高速を比較してみましょう!

○R35GT-R

0~100km/h加速 3.0秒
最高速度  315km/h

      

○ポルシェ911ターボ

0~100km/h加速 3.4秒
最高速度  315km/h

※条件によって変化がありますので、数値は参考です。

最高速度においては、両車互角となっていますが、0~100km/h加速は、日本の国産スーパースポーツであるR35GT-Rが、わずかに勝っています!

ポルシェ911ターボのスピード

ちなみに、R35GT-Rニスモの場合、0~100km/h加速が3秒を切ります。これは、ランボルギーニやフェラーリにも匹敵する加速度なのです。

日産R35GT-Rとポルシェ911ターボの価格を比較!どっちがお買い得!?

ここまでR35GT-Rとポルシェ911ターボの維持費や性能について比較してきましたが、大きな差になるような部分は、あまりなかったといえます。

ポルシェ911ターボの価格

ということで、最後の比較として新車販売価格を比較してみましょう!車を購入するにあたって最も重要な部分である価格は、どうなっているのでしょう?

日産R35GT-R

R35GT-Rピュアエディション新車販売価格

R35GT-Rピュアエディション新車販売価格:1023万840円

ポルシェ911

ポルシェ911ターボ新車販売価格

ポルシェ911ターボ新車販売価格:2267万円

ポルシェ911ターボの新車販売価格は2267万円で、なんと、R35GT-Rの2倍以上!最終比較の価格では、ポルシェ911ターボがかなり高価になっています。

ここに来て、R35GT-Rとポルシェ911ターボに大きな差が付いてしまいました。ちなみにR35GT-Rニスモでも、新車販売価格は1870万円ですから、それでも大きな差がつきます。

R35GT-Rニスモの新車販売価格

R35GT-Rの価格を国産車と比較すると、なんて高い車だろうと感じますが、ポルシェ911ターボと比較すると、「なんてリーズナブルなんだ!」と思ってしまいます。

というのも、2000万円以上するスーパーカーと、1000万円程度の車の性能が互角か、それ以上だと考えると、R35GT-Rのコスパは、最強ではないでしょうか!?

日産R35GT-Rとポルシェ911比較まとめ

最終的に価格で見てみると、お買い得となるのは日産のR35GT-Rでした。R35GT-Rは、実は非常にリーズナブルなスーパースポーツカーだということが、ご理解いただけたかと思います。

日産R35GT-Rとポルシェ911比較まとめ

あとは国産本格スポーツカーを選ぶか、外国産高級スポーツカーを選ぶかは、個人の問題。どちらも素晴らしい車なので、自分が満足できる車を選んでください!
 

以上、今回は

について紹介しました。