スズキジムニーといえば、1970年4月に初代モデルが誕生してから38年、軽自動車のSUVとして人気を集める超ロングセラーモデルとなりました。

スズキジムニー 初代SJ10型第3期モデル
スズキジムニー 初代SJ10型第3期モデル

現在も非常に人気が高く、若者世代から中高年世代まで幅広く人気を集める、国産軽自動車を代表するSUVとなりました。

スズキジムニー現行モデル
スズキジムニー現行モデル

そんなスズキジムニーですが、2018年に新型が登場するという情報が飛び交い、約20年ぶりにフルモデルチェンジが敢行されるようです。

では、スズキジムニー新型2018の発売時期や値段、燃費やスペックなど、明らかになっているものや現在予想されている情報についてご紹介していきます。


スポンサーリンク


スズキジムニー新型2018の発売時期はいつ?

スズキジムニー新型2018の発売時期がいつになるのかというのは、ジムニーファンにとっては非常に気になるところです。

スズキジムニー新型2018
スズキジムニー新型2018

東京モーターショー2017でお披露目されて、2018年販売開始との噂はあったものの、実際に東京モーターショー2017に出展されることは、ありませんでした。

現在、ネットやカー情報などで有力な情報として取り上げられているのは、2018年5月から夏にかけて販売開始されるのではないかということです。

現段階ではスズキ自動車からの正式発表はされていないことから、スズキジムニー新型の正式販売時期については、まだまだ謎が多いようです。

スズキジムニー新型2018プロトタイプ!?
スズキジムニー新型2018プロトタイプ

但し、ネットやカー情報では、スズキジムニー新型2018のプロトタイプが確認したとされていることから、間違いなく新型が販売されることになりそうです。

スズキジムニー新型2018の4ドアの値段は?

スズキジムニー新型2018では、4ドアモデルの登場も噂されていますが、実際に4ドアモデルの登場はあるのでしょうか?

ファンにとっては期待が大きくなりますが、ネットやカー情報で調べたところ、現段階での可能性は、非常に低いということに行き着きました。

とはいっても、実際に4ドアモデルが登場すれば、使用目的も大きく変わってくることから、ファンやユーザーにとっては、非常に興味深いものであることは間違いありません。

そこで、実際にスズキジムニー新型2018の4ドアモデルが登場した場合の、値段についてウ予想してみましょう。

スズキハスラー
スズキハスラー
約110万円~159万円

スズキジムニー現行モデル
スズキジムニー現行モデル 2
約130万円~151万円

現在のスズキの軽自動車SUVで主要となるハスラーが最高価格で約159万円、ジムニー現行モデルが最高で151万円となっています。

そのことを踏まえて、最新の安全先進技術やS-エネチャージが搭載されることを考慮すると、140~200万円あたりが、妥当な予想価格となりそうです。

スズキジムニー新型2018の燃費は?

現在のガソリンの高騰から考えると、スズキジムニー新型2018の燃費についても、非常に重要な部分になります。

では、実際にスズキジムニー新型2018の燃費は、どれくらいになるのでしょう?ネットやカー情報から予想していきます。

スズキジムニー現行モデル
スズキジムニー現行モデル 3
JC08モード 13.6~14.8km/L

スズキジムニーが新型になれば、燃費向上については安易に考えられることです。ネットやカー情報では、S-エネチャージ搭載で、20km/Lを超えてくるといわれているようです。

国産の軽自動車の燃料はガソリンが主となっていますので、平均燃費が20km/Lを超えてくれば、ユーザーにとっては嬉しい限りとなりそうです。

しかし、S-エネチャージが搭載されれば、マイルドハイブリッドなので、これまでのタフな走りとパワーが低下することも予想できます。

タフな走りとパワーを発揮させることを考えると、アルトワークスに搭載されているR06型ターボエンジン(VVT)も予想できます。

アルトワークスに搭載されているR06型ターボエンジン(VVT)
アルトワークスに搭載されているR06型ターボエンジン(VVT)

それでも車重の軽いアルトワークスでは、22.0~23.6km/Lの燃費を実現していますので、R06型ターボエンジンでも、20km/Lの燃費が期待できそうです。

スペックについてもご紹介したいところですが、現段階では搭載されるエンジンによって左右されますので、今のところは謎に包まれています。

スズキジムニー新型2018の内装はかっこいい?

スズキジムニー新型2018は、フルモデルチェンジということを考えると、これまでのジムニーとは違い、新しいものになることは間違いありません。

現段階でもスズキジムニー新型2018の内装については、ネットやカー情報でもまだまだ少ないというのが現状です。

そんな中から、スズキジムニー新型2018の内装ではないのか?という画像がありますので、ご紹介しておきます。

スズキジムニー新型の内装!?
スズキジムニー新型の内装
 

スズキジムニー現行モデルの内装
スズキジムニー現行モデルの内装

現行モデルと比較すると、角張った部分が目立つ作りになっていますが、現行モデルよりも強いスポーティさが感じられる内装になっています。

これまでのジムニーの内装とは違い、インパクトのある作りになっており、シックなかっこよさも持っているように感じられます。

スズキジムニー新型2018のまとめ

20年ぶりのフルモデルチェンジということで、ジムニーファンからは大きな期待が寄せられる、スズキジムニー新型2018。

スズキジムニー新型2018のまとめ

しかし、情報は出てきているものの、メーカーから正式な発表がないことから、まだまだ謎が多いというのも事実です。

そして、新型が登場すれば、今後の動向も気になるところです。ジムニーファンは、大きな期待を持って新型の発表を待ちましょう!
 

以上、今回は

について紹介しました。