光岡自動車から販売されているクラシックなデザインボディの光岡ビュート(美遊人)

日産マーチをベースに、往年の名車ジャガーMr.Ⅱを意識して制作されています。

その見た目から、購入者の約6割が女性ということと、マーチをベースにしているので実用性の兼ねているのがビュートの魅力です!

それでは、光岡ビュートの維持費や口コミを紹介していきます。
 

ビュートのデザインベースになったジャガーMr.Ⅱ
光岡自動車ビュートのデザインベースになったジャガーMr.Ⅱ
 

現行 光岡ビュート(三代目)
光岡自動車ビュート 三代目 現行
 

三代目ビュートのベースになった四代目マーチ(k13)
三代目ビュートのベースになった四代目マーチ(k13)
 

1993年に初代ビュートが登場し、9500台の大ヒットを記録し2005年に二代目ビュート、そして2012年に三代目が登場しました。

初代ビュート(1993~2000年)
初代ビュート(1993~2000年)
 

初代ビュートのベースになった二代目マーチ(K11)
初代ビュートのベースになった二代目マーチ(K11)
 

二代目ビュート(2005~2010年)
二代目ビュート(2005~2010年)
 

二代目ビュートのベースになった三代目マーチ(k12)
二代目ビュートのベースになった三代目マーチ(k12)
 

天井からガラス下部までの部分にマーチの面影を感じますが、分からない方からすると全く別のクルマに見えます。

美しい曲線を意識して作っているので、前から後ろにかけてのボディラインに統一感があり古い英国車を思わせる造りを徹底していることを感じられます。




スポンサーリンク

 

光岡自動車ビュートの燃費は?

実際、カタログでの燃費が公表されていませんがベースのマーチが21.4~22.6km/ℓです。

しかし、マーチより100kg重量増となるので若干燃費は落ちると思います。

ユーザーの実燃費に関しては、マーチが15.5km/ℓに対してビュートは13.5km/ℓという数値が上がっているので重量増によるものと思われます。

光岡自動車ビュートの維持費は?

マーチの維持費を調べてみると、小排気量クラスなので経済的な値段っです。

自動車税:34,500円
重量税:10,000円
自賠責:11,235円

あとは、車検代・ガソリン代・駐車場代など含めてもあまり大きい金額にはならないので所有しやすいですね^^

光岡自動車ビュートの内装は?

ビュート運転席周り
光岡自動車ビュート 運転席周り
 

内装は、赤を基調としたインテリアデザインでダッシュボードは木目調パネルに光岡のロゴマークがあしらわれています。

シート、ドアパネルに赤いレザーを使用して全体の統一感を出しています。

ビュート後部座席
光岡自動車ビュート 後部座席
 

ビュート バックショット
光岡自動車ビュート バックショット
 

トランク開口時
光岡自動車ビュート トランク開口時
 

トランクは、ボディの延長によりマーチより奥行きのあるラゲッジスペースになり収納容量も大きくなっています。

光岡自動車ビュートの評判・口コミを紹介!

ビュートのデザインは、日本車らしからぬクラシカルなデザインなので特別感を感じられる評価が一番多いです!

光岡自身も遊び心のあるクルマを楽しんでもらいたい事をモットーとしているので、誰も持っていない特別感と満足感をユーザーが得られたことは、しっかり評価として伝わっています。

そして、日産マーチをベースとしているので実用性も高く使い勝手が良いと高評価を受けています。

光岡自動車は、大量生産せず全工程を職人の手で一台ずつ作っていく拘りのある会社でユーザーに美しいクルマに乗って欲しい気持ちが詰まったのがビュートなのです。

その日本車にはないスタイルと、作り手の思いが籠ったビュートに乗って頂きたいなと思います。
 
 

以上、今回は

について紹介しました。